So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
時々の様子(その2) ブログトップ
前の10件 | -

10年ほど前に組み立てた「3万円でできるPC」の調子が悪くなってきました。 [時々の様子(その2)]

 10年ほど前に組み立てた「3万円でできるPC」の調子が悪くなってきました。
 起動時にBIOSの起動画面になる前に警告まで出るようにね。
 今年の中頃からデュアルブートでLinuxブートの方の調子がよくないのです。
 テーブルタップのスイッチをオンにしてしばらく待つと電源オン、ブートの選択で起動するのですが。
 もともとのWindows10の方はいつでも楽に起動できます。
 どうもマザーボードの問題みたいなのです。
 修理する気はないです。
 さすが3万円です。
 Win10では起動が遅いのでね。
 今Win7で使用中のは3万円よりは大枚をかけただけはあるのですが10年以上前に組み立てたのだと記憶しています。
 Win8や今年もらったWin10で使っているのに比べるととろいです。
 ただ、e-taxに使っているので後2年は何とかしたいですね。
 サポート終了までね。
 その後はLinux用にしますよ。
 Linuxに拘るのは「上海」というゲームね。
 麻雀パイを表向けて積み上げておいているのを同じ図柄2枚をペアで消していくゲームね。
 空間的な認知力の維持に役立つと思うのです。
 昨日、PCディスク用の椅子を購入しました。
 片手?で組み立てました。
 麻痺手の方で簡単な位置合わせやその状態の維持とかだけでね。
 ネジを仮止めするまでの短時間のみね。
 後は徐々に締めていったら何とかなりました。
 血圧測定の時に役に立つようにと背もたれがあるのにね。
 前のは座面を下ろしたらそれっきりになってしまってPC使用や足の置き場に困る状態になってしまったのでした。
 ガスシリンダーに関わるレバーがおかしくなったと思っています。
 修理するより新規購入の方が安そうだし、時間も短くなりそうだし、より座りやすい椅子を購入できそうだったのでね。
 より座りやすいかはこれから、座布団やクッションで調整していこうと思っています。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

先週の訪問リハビリで「ズボン下」、今時は「レギンス」ですね。で、7分丈が売られていないと言って、さらにロングサイズを穿くのは「おじん」で私は7分丈で十分であるとね。 [時々の様子(その2)]

 先週の訪問リハビリで「ズボン下」、今時は「レギンス」ですね。
 で、7分丈が売られていないと言って、さらにロングサイズを穿くのは「おじん」で私は7分丈で十分であるとね。
 セラピストさんに、この頃は若者もフルサイズを穿いているといわれました。
 でもね。若いですから7分丈で十分に暖かいのですけどね。
 筋ポンプ作用があるし、筋肉の代謝も高いからね。
 筋緊張が高まると筋ポンプ作用がなくなっていくと考えられるのですよ。
 筋肉が収縮したり、弛緩したりを繰り返すことで血管を押して細くして心臓の方に血液を送り、弛緩して血管を広げるとそこに血液が流れ込んでくるということね。
 特に四肢の静脈は弁があるので逆流はないので心臓の方に向かって流れることになるのですよ。
 血液が心臓の方に流れてしまうとそれを補うためには心臓から動脈を使って送られてくることにね温かい血液がね。
 そして、体の上部に血液が戻されるということですから、寝転んでもそう血液の分布に変化がないということですね。
 筋ポンプ作用が衰えていると寝ることで頭部にも体液が行くことになるので夜間頻尿の要因になるのですよ。
 日中頻尿ではないのに夜間頻尿はこれが原因ということが多いですよ。
 手足は冷えるし、夜間頻尿にもね。
 筋ポンプ作用を活用するには筋肉が柔軟で楽に収縮と弛緩を繰り返すことができるというのが必要です。
 理論上、筋ポンプ作用が旺盛なほど、体温が高めで免疫力が高い。
 同じ量の食事では太りにくいとか痩せやすい。
 関節も楽に動作できるのでいろいろな動作がしやすい。
 ただ、感覚神経が関係する動作ではその回復状況に応じた程度の精度の動作しかできないけどね。
 脳の回復が進めば、楽にリハビリができて回復していくことができます。
 失語症も四肢の麻痺なども脳が回復しての回復ですよ。
 7分丈売っていました。
 でも、本当はレギンスなんて穿いていない方が楽ですけどね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

今週火曜日投稿の高齢者集団。さすが、高齢ですね。病人が続出中みたいな感じです。 [時々の様子(その2)]

 今週火曜日投稿の高齢者集団。
 さすが、高齢ですね。
 病人が続出中みたいな感じです。
 私の以前投稿の「遺伝子の保証期限は約50年」からですと、当然なのですけどね。
 入院中とだけ書いてきた者、手術の回数とかは書いても病名とかがない者、病名を書いた者とね。
 お一人、返事がまだなのですけどね。
 怖いのは確か独身だったはずなので・・。
 このような場合で最悪の場合はIT機器を利用していても一族ではないから、情報はこちらには届かないかな。
 一族でしたら、それなりの緊急連絡というのはありますよね。
 ところで、何年かなしのつぶてというのでも郵便が送り返されてこないということはその住所に生息している可能性は高いですよね。
 ただ、切手を貼らなくてもよいのに返事がないということはなんらかの事情があるのでしょうね。
 遺伝子の保証期間は50年ほどとしましたが、これは平均的にということのようです。
 当然、初期不良もあれば、延長で延々と保証されている感じの者もね。
 ですから、生活習慣病というまとめ方はよくないのです。
 動脈瘤でも動脈形成時にその部分が弱く作られてしまたのどというたくさんいると思います。
 このような発生途上でのちょっとした作り損ないというのが中高年になって現れるのですよ。
 これを促進するのか、できるだけ遅くなるようにするかに生活習慣が関係している場合があると思いますが、多くは生活習慣関係なしではと思うのです。
 中には一部むちゃくちゃな生活のもいますが、善良な普通の病人が迷惑しているのですよね。
 COPD(慢性閉塞性呼吸器疾患)はほぼ生活環境によるというのです。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

もう発症から6年9ヶ月、どう順調か判らないですが、順調としておきます。根拠は関節可動域が楽な力で確保できているということが一番大きいかな。 [時々の様子(その2)]

 もう発症から6年9ヶ月、どう順調か判らないですが、順調としておきます。
 根拠は関節可動域が楽な力で確保できているということが一番大きいかな。多くの方が関節可動域確保動作で困られているようなので。
 で、回復の見込みは大幅に見込み違いだったと救急病院入院中に悟りました。
 脳卒中後遺症からの回復はある意味「悟り」が必要だとも思うのです。
 超軽症の方は別にして軽症でも・・ぐらいからは悟りが必要とね。
 悟りなきリハビリは痙縮等を招きやすいと思うのです。
 救急病院入院中に悟りを開いてからは、四肢では「筋肉を固めない。関節を錆び付かせない。腱を固めない。」だけですよ。
 以前にも投稿しているように回復時期は「神のみぞ知る」ですよね。
 根拠は「脳で神経細胞間のつなぎ替えが起こって、接続の可否と調整が終了してから」ですよね。
 この気の遠くなるようなことが脳で完了だものね。
 それまでは四肢では「楽な外力による関節可動域確保動作」とかや、嚥下では誤嚥で死なないようにとかで回復を待つだけですよね。
 で、この回復には筋肉動作をさせての刺激がある方がよいのですが、やり過ぎると・・。
 足らないと廃用症候群かな。
 そうそう、昨日の「リハビリは楽しく」というのはこのような根拠なので根を詰めてしても意味がないというより弊害が多いとね。
 筋肉が収縮しかできないというのは高校生物の延長線上です。
 大学に行かれていたのなら復習してみたらと思います。
 屈筋と伸筋の話もね。
 ボトックスでのシナプス小胞のお話もね。
 復習にインターネットは利用価値が高いですが、ゲスネタ等に騙されないようにね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

睡眠時間や睡眠中の尿について。 [時々の様子(その2)]

 睡眠時間や睡眠中の尿について。
 基本的に7時間寝ています。
 睡眠中にトイレに起きることはないですが、眠りが浅くなったときに尿意を感じるときがあります。
 が、気合いでいつも起床時刻まで我慢していますよ。
 気合いね。
 場合によると3時間前後とかね。
 いつもの起床時刻ぐらいの少し前に目覚めてしまったときは起きますよ。
 30分ぐらい前とかね。
 で、トイレに行きますが就寝中ではないですよね。
 また、体調不良の時は、はっきりと不良の時は話は別です。
 睡眠時間は体調良好の時には6~9時間ぐらいの間で各人にとって最善と思える時間を見つけ出してということのようです。
 で、私は7時間ぐらいです。
 日中居眠りというか急な眠気等を感じないで活動できる時間がよいとね。
 入院中に少し居眠りして夜間眠れなかったときに「寝過ぎはダメ」と強く感じました。
 今回の入院での救急病院では運動不足による不眠ね。
 でも、リハビリ開始と日中車椅子生活などで大分眠れるようにね。
 リハビリ病院では日中車椅子生活や車椅子着座による両足ちょこちょこ歩行等でね。
 リハビリは楽しく疲れを感じなかったです。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

前の日曜日に靴を購入しました。サイズは少し小さくして25.5cmのをね。 [時々の様子(その2)]

 前の日曜日に靴を購入しました。
 サイズは少し小さくして25.5cmのをね。
 月曜日に廃棄したのは26cmでした。
 マジックテープを使っていたので履きやすいと思ってね。
 ところが片麻痺でテープが十分必要なところで止めることができなかったようで型崩れを起こしてしまったのでした。
 今回はローファータイプでね。
 靴べら使用で押し込むつもりですよ。
 足にフィットの方がよいかなとね。
 歩道を含む道路の傾斜が靴底の片減り促進だもね。
 やはり、靴で苦労しますね。紐靴は紐を結ぶのに苦労しますので考慮外です。
 大きさは徐々に小さくしていっています。
 それと、装具がないということでは楽ですね。
 装具をしていた頃は靴底の深さの違いも気になりますよね。
 ただ、高級靴を購入する気はないです。
 消耗品としての購入ね。合っていなかったら結構早く崩れるのが靴かな。
 その代わり、足の負担増なので危険極まりないかもね。
最近はSDカードの抜き差しが面倒になって画像をアップしていません。
 ガラケーでもカメラはついています。
 一度、パケット料金を試してみたことがあるのです。
 ある携帯会社で障がい者割引をしてもらっていたらパケット放題でも0円からというのがありますね。
 この0円の時に画像を送ってみたら、結構高額になっていたのでした。
 で、デジカメにしていたのですがカードの抜き差しが面倒になって今の状態です。
 スマホは超小型PCに通信機能がついたものですよね。
 お値段の新製品は10万円前後らしいですね。
 今のガラケーが壊れて、代わりが見つからなくなったら、渋々スマホかな。
 やはり20インチ以上の大画面の方が見やすいですよね。
 ただね、ポイントサイトはスマホの方が稼ぎやすいかもね。
 株式投資は大画面の方がよいと思いますが。
 スマホでしたら外出中にもできますよね。
 一応、基本料込みで1000円以上を携帯の通信料で支払いたくないです。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

日曜日には20000歩越えでしたが、分散しての歩数でしたからわんことの夕方の散歩時に感じる辛さがなかったです。 [時々の様子(その2)]

 日曜日には20000歩越えでしたが、分散しての歩数でしたからわんことの夕方の散歩時に感じる辛さがなかったです。
 月曜日は前日より5000歩ほど減りました。
 足の運びというより上半身の状態を考えてましたら、そう辛さがなかったです。
 先週は上半身の姿勢の悪さか夕方の散歩時の最後の方が辛かったですが。
 やっぱり、油断するとゆがんでくるのですね。
 で、背筋を伸ばした正しい姿勢を意識しながらにね。
 靴の底の減り方が尋常ではないので買い換えようかなと思っています。
 最近の苦労に日没時刻の早さかな。
 なにせ、東京の市場は午後3時閉店なので、それからショッピングセンターまでの散歩、帰宅後洗濯物の取り込み、で、わんこの散歩と続くのですよ。
 時々、市場の閉店より早くショッピングセンターへの散歩とかをするときもあるのですが・・。
 日曜日に再会した後輩は年金の繰り下げ受給をするといっていました。
 厚生年金と基礎年金を別々に繰り下げができるようになっているとね。
 数年の違いですよ。
 ついでに年金分割しての離婚の話も少ししました。
 分割できるとのは厚生年金のだれでもも支給される予定の2階部分のみであるということね。
 さらに婚姻期間に当たる部分のみとね。
 基礎年金と厚生年金合わせて月16万円で、基礎年金が7万円で厚生年金の2階が8万でしたら、この8万円の最高で半分の4万円ですよ。
 「婚姻期間中の記録」に当たる部分が少ないとさらに少なくなります。
 配偶者が基礎年金のみの場合ね。
 配偶者にも厚生年金があると差額の最大で半分になるのですよ。
 場合によると妻から夫への場合もね。
 基礎年金のみですと「年金分割」対象の年金がないとね。
 年金事務所で相談してみてね。
 東洋経済のメルマガでもあったのですが、財産がない場合はよほどでない限りは2人暮らしの方がというのがありました。
 家庭内離婚でね。
 遺族年金はこの2階部分の差額の3/4になるというのです。
 その上、非課税というのです。
 年金分割の方は課税対象です。
 分割後に相手が死んでも本人が死ぬまで受給できるようですが、遺族年金の方がお得ですね。
 熟年離婚は共倒れの危険性が高いというのです。
 老後貧困でね。
 捨てられないように生きていきましょうね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

ある方がスマホにされたとの投稿がありました。私は、トコトン、ガラケーで頑張ろうかな。ほぼ、通話のみなのです。 [時々の様子(その2)]

 ある方がスマホにされたとの投稿がありました。
 私は、トコトン、ガラケーで頑張ろうかな。
 ほぼ、通話のみなのです。
 ブログ村の脳卒中カテゴリーの方の多くは割り引いてもらっていますよね。
 私は基本料0円、パケ放題が0円からなのです。
 そう、キャリアにとっては儲けの出ない客です。
 その上、一日の多くの時間を23インチかなPCモニターの前に座っているのでスマホの必要性が非常に低いからです。
 わんこの散歩時にはガラケーも持ち歩きません。
 そのうち、ガラケーが壊れたらスマホかな。
 壊れるまで使いますよ。
 スマホはPCと同様だと思います。
 ガラケーもですがタブレットの小型版かな。
 PCに無線を組み込んだものですよ。
 でもね、それぞれに使いやすい分野があると思いますので他のを否定する気はないです。
 が、脳卒中リハビリで四肢については関節動作が楽にできるというのが動作の基礎であるということは認めてほしいですね。
 ボトックスも関節動作に支障があるからおこなうのであって、楽に関節動作ができている場合にはしないですよね。
 「動きのコツ」さんは関節動作が楽にできない方が対象だったかな。
 より楽に動作できるようにとね。他にもリハビリ系のブログが脳卒中にありますが、よく動作について投稿されたりされていますが、関節が動かしにくい方が対象だったかな。
 そう、動作の精度は別にして、楽にラジオ体操的動作やグッパ動作等ができる人対象ではないかもね。
 これらができておれば脳での修復が進についてより精度の高い動作ができるようになるからですよ。
 関節が動かしにくい方はその動かしにくい状況のままの脳の修復になると思うのですけどね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

先週のコンタクトレンズでのドタバタ。 [時々の様子(その2)]

 先週のコンタクトレンズでのドタバタ。
 コンタクトレンズ装着したら、しょっちゅう両眼とも片方の目を手で覆って視力が出ているかどうかを確認しています。
 両目で見ると視力ありとなってしまう恐れがあるのででね。
 なにせ、裸眼0.1未満ですから格差が大きいはずです。
 で、先週、装着されているのに視力が出なかったのです。
 事の発端はお風呂前に外していたら、いつもの失敗パターンの感じで右目を手でふさいで麻痺側の目だけで世間を見ると視力なしでした。
 何回か確認ね。
 探しても見当たらない。
 翌日、セラピストさんにずれてしまったという前提でまぶたの裏あたりを重点的に見てもらってら「ない」。
 歯医者さんで見てもらったら「ついているで」といわれるも、視力が出ていない。
 問題は「視力が出ない」ということです。
 コンタクトが適切な位置にあると視力があって当たり前だったからです。
 歯医者さんでも視力確認はしましたよ。
 お風呂前に何回かコンタクトレンズ外しに挑戦するも何事もなしでした。
 で、目をこすってしまいましたよ。
 翌朝、別のコンタクトレンズを装着しました。
 朝、わんことの散歩から帰ってきたときにレンズがぽろっと外れました。
 で、また、装着、普通に見えていました。
 で、コンタクトレンズ屋さんにいって、紛失による注文(20%引き)をしました。
 そこで、また、外れたのでした。
 で、隣の眼科で装着してもらえるように頼んでもらいました。
 で、看護師さんに外れたレンズを渡すと、「2枚くっついているよ」であっけなくね。
 で、レンズ装着してもらって、コンタクトレンズ屋さんに注文取り消しをお願いしました。
 で、ふと、連続装着2泊3日なので眼科医に診てもらうことにしました。
 ところが、キャッシュが・・と話していたら、眼科医さんが・・・円xでというのでした。
 見てもらった結果、3日ほど休ませてくださいとのことでした。
 結局は感覚麻痺の影響もあったのでしょうね。
 レンズが外しにくいときは点眼すると外しやすくなるということを覚えておこう。
 でも、どうして視力がでなかったのかな。
 2枚になったときは視力がでたのにね。
 理論上は2枚時の度数は1.5になります。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

先日、ベッドから転落しました。麻痺側を下にしてね。救急病院での頭をしたベッドでのぶら下がりよりは危険度は低かったですけど・・。 [時々の様子(その2)]

 先日、ベッドから転落しました。
 麻痺側を下にしてね。
 救急病院での頭をしたベッドでのぶら下がりよりは危険度は低かったですけど・・。
 これは頸椎損傷の危険性ありだったと思っています。
 救急病院ではこれでブラックリストにだったか。
 一番監視のしやすい位置にベッドの移動だったものね。
 問題は狭い隙間みたいなところに落ちたのと、布団蹴落とし防止のベッドフェンスの上になってしまったことでした。
 このフェンス、カインズに売っていた簡易も簡易ですから、背中等は痛いわ・・。
 この上から逃れるのに健常側しか使えないので手間取りました。
 このとき、健常手を下敷きにしてしまって、はずのにも往生しましたよ。
 次が起き上がりです。
 健常腕をベッド上において無理矢理かな。
 で、時計を見たら午後9時半過ぎでした。片方フェンスなしで寝ましたよ。
 これ、冬の時なら凍死かもね。
 寝返り等が今までよりできるようになってきていたということかな。
 鼻づまりの問題もあって、麻痺側には・・だったのにね。
 救急病院では「麻痺腕が下敷きになることはないよ」といっていました。
 麻痺側が下になると血行不良等を起こしても感じないので大事に至ることがあるということですよね。
 徐々に回復している感じですね。
 で、骨折はないと思います。
 骨は筋肉を収縮させたときの刺激で骨芽細胞が活性化されて合成が促進されます。
 だから、寝たきりとかになると急速に骨がもろくなったりするのかな。
 骨の合成には栄養の摂取も必要ですが、運動も絶対必要なのですよ。
 いろいろサプリが売られているものの中に運動をしていないと活用されないというもたくさんありますね。
 ですから、一日・・・・歩の歩行や階段の昇降等継続して取り組んでいるのです。
 たまにたくさん運動するというのよりよいと思っています。
 認知症予防のためにもね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 時々の様子(その2) ブログトップ