So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今年の猛暑で久しぶりに塩分補給 [時々の様子(その2)]

 今年の猛暑で久しぶりに塩分補給を考えて「塩分チャージタブレット」なるものを購入しました。
 結構おいしいですよ。
 学校保健会推薦ですから、普通によいと思うのですが、薬の副作用やアレルギーみたいな貧乏クジに当たったようなのです。
 おかげさまで便秘の心配がなくなったくらいようなおなかの具合になってしまうのです。
 サリドマイドみたいな副作用は作用機構ははっきりしていますが、睡眠導入剤での私へのあたりは説明できないタイプかもね。
 このタイプの方と思うのです。
 不良というのではなく外れかな。
 飴は暑い時期溶けて扱いにくいですよね。
 だれかが「塩飴で塩分取り過ぎ」とかいわれたことがあるのですが、塩分取り過ぎの前に糖分取り過ぎになる塩分量だったと記憶しています。
 キウイフルーツのジュースに少し塩分を加えるというような話もありますね。
 血液での塩分の方ナトリウムは血漿、液体部分に多いのですよね。
 だから、汗とともに多く出ていくことにね。
 ところが、ナトリウムのみが出て行くのでは他のイオンもついでに出て行くのでキウイフルーツのジュース等みたいにカリウムとかも含んでいる方がよいということです。
 バランスの問題ですけどね。
 気象庁はこの酷暑は災害にあたるともいっていますよね。
 災害の中に小学生を放置していて何とも思わない大人のいる国なのですね。
 私は自分が冷房が嫌いということで体温調節力を向上させてきたのです。
 そして、平熱が高めということもあって普通の方より耐熱性はあると思います。
 それで、体温調節能力向上の方法として、発汗能力向上を時々投稿しているのですよ。
 ただ、汗腺は乳幼児期からトレーニングが必要というものなのですよね。
 ですから、今、乳幼児を育てられている方は上手に汗腺トレーニングをさせてあげてね。
 下手すると熱中症?みたいになったりしますからね。
 虐待と間違われないように子供さんの様子をよく観察しながらね。
 体温調節能力はその人なりのトレーニングで向上しますよ。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

昨日の台風の進行方向右側だったようですが、住んでいるあたりでは大きな被害はなかったようです。 [時々の様子(その2)]

 昨日の台風の進行方向右側だったようですが、住んでいるあたりでは大きな被害はなかったようです。
 昨日の朝のわんこの散歩は9時頃にいけました。
 いつもと違う経路を行ってくれました。
 そして、ウンチ2回というおまけもね。
 一体、何を食べているのか、与えているドッグフードからは想像できないのです。
 昨日の「健康カプセル ゲンキの時間」でタンパク質を高齢者もしっかり食べましょうでしたが、筋肉等を増やすにはタンパク質摂取とともに運動というのは必要なのですよ。
 なぜか、内臓の筋肉にも運動が影響しているようです。
 神経筋接合部でのアセチルコリン放出、興奮ニューロンよりの放出刺激が必要なのですよ。
 ボトックス痩身法ではこのアセチルコリン放出が抑えられるので筋肉が痩せるのですよ。
 ボトックスを効かせすぎると筋萎縮に向かってしまうのではということです。
 廃用症候群で筋肉では院萎縮ですよね。
 筋萎縮が起こるような状態ですと、骨新生も抑えられているのですよ。
 骨は常に破骨と骨新生をしていて作り替えられています。
 この骨新生には筋収縮という刺激が必要なのですよ。
 ボトックスで筋収縮を抑えるということは骨新生にも問題が出てくるかもですが、ボトックスでどうなのでしょうね。
 痙縮等みたいになっていたら、健常側の動作と合わせて何とかなるのかな。
 サボっているというのは健常側の運動もサボり?かな。
 こんなのにボトックスというのは骨粗鬆症に向かわせるみたいな気もしますがどうなのでしょうね。
 ですから、あの国立大卒のセラピストさんの解説が読みたいのですが、いかがでしょうか。
 ボトックスは間違うと筋肉量減少させるというがボトックス痩身法で明らかですね。
 1回での使用量とかがあると思いますが。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

台風がいつもとは違う経路で日本に向かってきましたね。 [時々の様子(その2)]

 台風がいつもとは違う経路で日本に向かってきましたね。
 高気圧の状況が例年とことなっているのですが、ということのようです。
 赤道付近での上昇気流が中緯度帯で降下気流になっているようですが、この場所が中緯度高圧帯ですよね。
 夏の高気圧帯ね。
 これの位置関係がずれてきたのでしょうね。
 今年の猛暑とかもね。
 エアコンを34度以上でスイッチオンというのは過去ではスイッチオンしないに等しかったのに今年は連続です。
 昨日は台風の関係で30度ぐらいでしたからエアコンを日中は使わずね。
 過去の体験がそのまま使えないというのは今回の台風と同じですよ。
 ただ、進行方向右側の方が風速が高いというのは同様だと思うのですけどね。そして、この台風結構速足のようですから、進行方向右側では風速がプラス10~15ぐらいになると思います。
 ですから、毎回、進行方向でどちらになるのかでわんこの散歩を考えています。
 昨日は雨雲が案外、少なかったようですね。
 もっと、多いかと思っていたのでしたが。
 毎度、気象庁のサイトで雨雲予想をみながら散歩決行のタイミングを見極めます。
 外れもありますが、闇雲に出るより正解のことは多いですよ。
 なにせ、片麻痺だものね。
 脳卒中四肢のリハビリで目安となるのは「他動による関節可動域確保動作」のしやすさだと思うのです。
 楽に他動でできるということは自力でも楽にできる可能性があるということですよね。
 他動で怪力が必要ということは自力での場合も同様の怪力が出せるようにならないとできないということですよね。
 ですから、発症直後のフニャフニャなんて最高だと思うのですけどね。
 動作しようとしたとき以外フニャフニャだよ。
 脱力できないから痙縮になっていくのですよ。
 そして、ボトックスのお世話にね。
 この脱力をするというリハビリをサボった場合にボトックスではとね。
 これは普通の患者さんでは「サボった」とはいわないと思うのですが・・。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

「出荷済み」は普通日本郵便やヤマト運輸や佐川急便等に荷物を引き渡してですよね。常識的にはね。 [雑感(その2)]

 ネタが切れてきました。
 最近ネット通販で物品を購入したのです。
 そのショップは午後1時までの注文確定は当日出荷でした。
 午後二時に注文確定したので翌営業日出荷かかなと思っていたら、当日に出荷済みになっていたのでした。
 「出荷済み」は普通、日本郵便やヤマト運輸や佐川急便等に荷物を引き渡してですよね。
 常識的にはね。
 当日を含めて2泊3日で届くはずが5泊6日掛かったのでした。
 別に翌日とかを求めていたわけではないのです。
 ただ、出荷済みと通販サイトでみたら期待しますよね。
 このショップに問い合わせたのですが、出荷済みです等の返答でした。
 何時、出荷、運搬業者に渡したのかがなかったです。
 渡していないのに「出荷済み」はないですよね。
 運搬業者に調べてもらってもよいのですが邪魔くさいです。
 憶測ですが、「出荷準備完了」で出荷済みとしているのではとも思うのです。
 ショップの作業は結構迅速のようですが、金曜午後注文で月曜引き渡しですと、今回のパターンになるのですよ。
 月曜で2泊3日で届きました。
 ショップのサイトにあるように午後1時以降は翌営業日に渡した後に出荷済みにしておいて問題はないのに勇み足かな。
 不信感が募りましたよ。
 問い合わせにもこの点が不親切でした。
 期待感を持たせて裏切るということになっていることに気は付いていないようです。
 何回か購入したことのあるところのようです。
 どうして運搬業者に抗議するとかしてくれないのでしょうね。
 標準日数の2倍もの日数が掛かっているのにね。
 もし、月曜に引き渡していたら運搬業者は普通に配達でした。
 製品はよかったですけどね。
 サボりでもボトックスありといわれた国立大学卒のセラピストさんの解説を読みたいのですがまだですか。
 期待しています。
 ボトックスは筋肉を痩せさせる痩身術にも使われているのですね。
 運動神経系興奮ニューロンを異常興奮亢進状態にでもしておかないと筋肉が痩せてしまうと思うのですが。
 解説をお願いします。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

暑い日が続きますね。やはり、温暖化によると思われるような高温にね。平年値を軽く上回っているということですよね。 [時々の様子(その2)]

 暑い日が続きますね。
 やはり、温暖化によると思われるような高温にね。
 平年値を軽く上回っているということですよね。
 これでも湿度が低かったらまだマシかもと思うのですが、高温多湿ですよね。
 多湿ということで汗が蒸発しにくくなります。
 ところで、エアコンのドライは一度大きく空気温度を下げて水蒸気分を抜いてのちに設定温度にあげているというのです。
 体感的に湿度が下がったように感じるのが風の有無です。ですから、
 部屋の中の空気もかき混ぜる方がよいともね。
 ですから、クーラーと扇風機併用は常識ですよね。
 今日もエアコンのスイッチは34℃でオンにしました。
 また、翌朝5時頃まで連続運転かな。
 昔の日本家屋、特に茅葺きの家は今のプレハブや鉄筋にない通気性、床下から屋根を抜けての通気性があるのでエアコンのお世話になる場面は少ないでしょうね。
 わんこの隠れ家は水分が常に徐々に蒸発する縁の下と同様の場所にいます。
 でも、都会地は周りのアスファルトやコンクリートで灼熱地獄みたいなものですから・・。
 今の学校は鉄筋コンクリートですよね。
 日射で暑くなったら教室は温蔵庫ですよね。
 教室にいても熱中症の危険性大ですよね。お役人は避寒のために真夏の高温期に冷房のない学校でお仕事を一ヶ月程度されることをね。
 議員もね。
 温暖化であんたらの若いときと状況が大きく変わっているのですよ。
 状況変化に対応できないというのが日本の為政者の欠点かな。
 さらに将来への見通しの甘さというのもね。
 介護保険なんてこの筆頭かも。
 まあ、再生可能エネルギー等についての施策でもね。
 いろいろな機器のエネルギー効率はよいのになぜか国でみると非効率になっているというのですよ。
 自宅前の道路の温度ですが、昨日正午ぐらいでは58どでした。
 昨日の方がより道路のみ測定できました。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

身分証明に使える写真のある身体障害者手帳。 [雑感(その2)]

 身分証明に使える写真のある身体障害者手帳。
 今回の視床出血で妻より「運転禁止」にね。25年以上無事故無違反(捕まってないだけという説も)でしたが、更新をパスしました。
 ゴールドだよ。
 その前に身体障害者手帳の身分証明としての使い勝手を調べてみたら、旅券申請にもつかるとあったので運転経歴証明は見送りにね。
 障害者手帳は私ですと、死ぬまで使えるようです。
 その後、マイナンバーカードね。
 これがないとe-taxできないからね。
 これで、身分証明書は十分ですよね。
 ただ、運転経歴証明ではなにか割引等もあったりするようようですね。
 さらに身分証明以外に使い道がないというところはよいかなとも思うのです。
 もう、新規に銀行口座を作る気はないし、証券口座もね。
 入院時には健康保険証で十分だしね。
 皆さんも経験済みだよね。
 クレジットカードは新規加入特典でつられて加入するかもね。
 電子マネーはiDみたいな後払いのが好きです。
 チャージ式は嫌いです。
 クレジットカード連携でもね。
 ただ、地元の民営バスのICカードでは案内所で身分証明提示でチャージ式のを作りました。
 これ、回数券と同様の料金区分で計算してくれるのです。
 平日昼間時間帯と土日は割引率が大きくなるのでお得です。
 普通のICかーどでもですが、SUIKA等他社ICカードでは現金払いと同額です。
 このような特典があればチャージ式でも利用しています。
 非接触型温度計が昨日届きました。
 自宅前の道路アスファルトの温度を測定したら13時前で56度でした。
 冷房中の自室天井はエアコン設定温度になっていました。
 冷房をしていない部屋では33度とかです。
 マンホールの蓋とかはもっと熱くなっているでしょうね。
 草むらとかは低めになっているはずです。
 わんこの隠れ家は陰になった湿気のある土の上です。
 打ち水で気温の低下があるというのと同じ原理ですよ。
 いろいろな場所で測定してみたいと思います。
 ショッピングセンターへの散歩は15~20分で冷房のあるところに逃げ込むという歩きです。
 ご近所のわんこで3時過ぎに散歩させられていたのがこの頃は6時以降になっています。
 いつもの時間は車の下に逃げ込んで出てこないので散歩に行けないとぼやいていました。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

最近というかここ何日か前から、肛門付近の感覚神経の状況がよくないのです。 [時々の様子(その2)]

 最近というかここ何日か前から、肛門付近の感覚神経の状況がよくないのです。
 トイレに行って頑張って、すんなり出るのは一日に1回ぐらいです。
 あとは出てもおならぐらいです。
 左目の瞼の感覚等もよくないです。
 というように左半身で軒並みという感じなのです。
 理由としては、よい方に取ると、感覚がさらなる回復してきている為ね。
 回復での感度調節ということかな。
 異様に高感度という気がします。
 視床出血なので視床痛があってもと思うのですが、幻肢痛みたいなのはないので違うと思います。
 ギャルとのランチ時等には出てこないと思うので、単なる回復に伴う調整ぐらいかな。
 PCディスクの椅子の時に最高潮かな。
 昨日の投稿の神経幹細胞は脳出血でもできているはずなので、樹状突起を伸ばせたら感覚の回復があってもよいわけですよね。
 樹状突起は細胞膜でできた細い管ですから、脳は細胞膜主体のはずです。
 細胞膜はリン脂質が主体の膜です。
 この脂質ですが、飽和脂肪酸主体で、適切適度に不飽和脂肪酸が使われています。
 この不飽和脂肪酸に人間が合成できない必須不飽和脂肪酸というのが必要なのですよ。
 神経終末でシナプス小胞が神経伝達物質を放出できるのは神経細胞の細胞膜とシナプス小胞の生体膜が融合しているのですが、膜に流動性があるからできるのです。
 この流動性は飽和脂肪酸主体のところに不飽和脂肪酸が適度にあるからです。
 蜂の巣はしっかりしていますよね。どうして、一つの巣に丸や四角や五角形とかがないのでしょう。
 六角形が一番安定性がよいようなのです。
 形が違うのが混じると不安定になるとね。
 細胞膜は不安定にして膜の内と外との物質の出入りとかをしているのです。
 生体膜としての細胞膜を使っての樹状突起とかですから、必須不飽和脂肪酸摂取が必要なのですよ。
 飽和脂肪酸は自己生産できますよ。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

脳梗塞の再生医療について「先端医療センターでで実施中の臨床研究等について」で、これに神戸を追加した「先端医療センターで実施中の臨床研究等について 神戸市」で検索して見てね。 [医療関連(その2)]

 脳梗塞の再生医療について「先端医療センターでで実施中の臨床研究等について」で、これに神戸を追加した「先端医療センターで実施中の臨床研究等について 神戸市」で検索して見てね。
 心因性脳梗塞で急性期で発症後10日以内とかで臨床研究がされているというのです。
 元々、脳の細胞が死ぬと生き残りの部位に神経幹細胞が誘導されるというのです。
 ところが脳梗塞では閉塞部位以降の血管も死ぬということで幹細胞が育たないということになるというのですよね。
 そこに自己骨髄単核球を増やして静脈に入れて血管再生を促進しようという再生医療です。
 ブログ村の方々はほぼ手遅れね。
 発症後10日以内ということなのでね。
 脳梗塞で発症後4時間半以内での血栓溶解薬使用がありますよね。
 これは時間が経過すると血管にダメージが起こっていて溶解すると脳出血が起こるためということですよ。
 血栓が止血剤みたいになっていることもあるということかな。
 で、出血性脳梗塞という概念があります。
 ところで、ダメージを受けた付近で神経幹細胞が人間でも増えているというのです。
 でも、マウスみたいにはいかないですね。
 理由としては大きくて(距離がある)接続が複雑ということがあるのかな。
 軸索の伸長ではなく、樹状突起伸長での接続になるようだしね。
 軸索より物質輸送が悪いようで伸長に時間が必要のようです。
 ところで、血管というのは必要に応じて適当に形成されていくという感じかな。
 ですから、時々不都合が出てきたりするのですよ。
 動脈瘤も血管形成時のミスとして出てきたりもあると思います。
 脳出血の方でも血管が脳梗塞みたいに壊れているということがないともいえないですが対象外になっていますね。
 どうしてでしょうね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

先週、注文した上腕式血圧計が届きました。ここで問題。今までの血圧計とよく似た程度の数値が出るのかどうかということです。 [医療関連(その2)]

 先週、注文した上腕式血圧計が届きました。
 ここで問題。
 今までの血圧計とよく似た程度の数値が出るのかどうかということです。
 開封後、最初の測定では高血圧状態でした。
 まず、カフが巻きにくい。
 どうも、巻いている位置がよくないようなのです。
 次に、本体を置く場所と腕の位置等の姿勢の問題もかな。
 記録するわけではなく測定になれるという目的で繰り返し使っていくうちに徐々に低下していきました。
 新品性高血圧だったのかな。
 到着翌日には最高で120mmhgを下回る数値もね。
 もうしばらくならし測定をすると、メモリーがあるので気が向いたら測定してから記録の準備ということもできるようになります。
 はい、新品でも信用していないのですよ。
 初期不良、個体差等があるのでね。
 手首式が高めになった理由は充電式電池によるかなと思っています。
 電圧等が乾電池と微妙に異なるということがあるようです。
 で、機器の方で充電池でも可とか不可とかがあるようです。
 最近購入したシェーバーは充電池で元気に働いています。
 デジカメも使える場合がほとんどだと思いますが。
 最近、非接触式サーモメーターを購入しました。
 このごろ、テレビでも温度を視覚情報として放送していますよね。
 体の各部の体温を色分けしたりしてね、
 赤外線センサーの一種ですよ。
 目的は部屋の天井の温度等を測定しようと思ってね。道路に向けて測定すれば、道路の表面温度、天ぷら鍋ですと、中の天ぷら油の温度とかも測定できるのですよ。
 非接触型の体温計と同じ原理です。
 製品の性能によっては相当離れている物の表面温度も測定可能ですよ。
 これも、血圧計同様お値段ピンキリです。
 当然、送料込みでお安めの物ですよ。
 使い勝手が悪ければ、別の会社のを探してみます。
 なにせ、貧乏年金生活だから「安物買いの銭失い」によくなっていたりしてね。
 老後貧困にはなりたくないですが。
 「貧乏」というのはその人の思う程度かな。
 貧困は誰が見てもかな。
 貧困状態になっても精神的には豊かに生きていきたいですよ。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

生命保険等について。保険の見直しを徐々にしている最中の発症でした。 [雑感(その2)]

 生命保険等について。
 保険の見直しを徐々にしている最中の発症でした。
 過渡期だったので在職中のと退職後用とで死亡保障はたんまりでした。
 この発症時、苦痛なく意識不明にもなっていたのでした。
 その後も痛み等はなしね。
 痺れ等が大分たってからね。
 ですから、死んでいたら、生命保険金と退職金とが妻の懐にと思うのです。
 これで、将来、死ぬときに苦しんだりしたら踏んだり蹴ったりです。
 退職金は改築費用等で消えていきました。
 死んでいたらまるまる残った訳ね。
 未だにある意味悔やんでいます。
 もう、年齢的なのと病歴が・・なのでお安い掛け金で新規に引き受けてくれるところはないです。
 個人年金をしている生命保険会社の方が個人年金開始に「要介護3以上で・・」という一時払い式の保険の話をされたので要介護4の時もあったといったら、それっきりでした。
 私はいくつかの理由で生命保険等は掛け捨てに限ると考えています。
 満期返戻金等があるのはその分を加味して保険料が決められているはずです。
 掛け捨て型の生命保険の中には毎年決算をして返金してくれるのがありますよね。
 全労済の生命共済も出資金にする部分と返金部分にね。
 毎年、決算書が送られきますよね。
 生命保険会社にとっては運用できる部分のない掛け捨て型は儲けが少ないのであまり販売しないのではとね。
 銀行等での保険も銀行へのリターンの多いのを顧客に勧めるのと同じ理由かな。
 掛け捨て型でもある程度長期にわたって保険料が一定というよがあれば、結構よいかもね。
 在職時のはほぼ一定だったと記憶しています。
 生命保険等で貯蓄をするものではないと思っています。
 が、今から40年ぐらい前でしたら、財形年金で生命保険型が美味しかったのですが、職場の取扱がそのときはなかったので・・。
 財形年金は積み立て時に確定拠出年金みたいな控除はないでしたが、年金としての受給では非課税です。
 申告の必要がないのです。
 ただ、私の積み立て開始時期の問題で旨味はほとんどないかも。
 これに関しては発症したのに生き続けていることで大損は免れたかもね。
 16年目以降(15年で漸く積み立ての金額にね)は申告不要がさらに美味しくなる年金です。
 長生きすればするほどにね。
 ただ、生命保険会社がポシャってしまないようにね。

ランキングに参加していますのでクリックよろしくお願いします。ブログ村での投稿表示がされていませんがこのクリックは適切に処理されています。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)