So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ある方が方言で投稿されていたので・・。標準語とかは日本語ですと、日本国内どこでも違和感なく通じるような発音等ですよね。 [雑感(その2)]

 ある方が方言で投稿されていたので・・。
 標準語とかは日本語ですと、日本国内どこでも違和感なく通じるような発音等ですよね。
 ですから、文化の発信地ではないのですよ。
 ただ、人口が多くて文化の発信で優位な地域の言葉が広がっていったということで中心地みたいなところが出てきますよね。
 京都が長い間中心地でしたが江戸に移ったかな。
 昔はゆっくりと伝播していたので、いろいろ経路によって発音等に違いが生じたり、とかですよ。
 で、地域によっての違いが大きくなっていたのかな。
 今は学校教育と放送とインターネットがあるので徐々に方言というのが目立たなくなっていくのではと思います。
 言葉は時代とともに変化していくのですよね。
 「杖をさす」というのも皆が使い出せば標準語に入っていくのですが、使われなかったら廃れるだけです。
 言葉は変化しているのですよ。
 だから、学校の科目に「古文」とかがあるのですよ。
 ですから、江戸の言葉は上方より古い言葉ですが、江戸の方が今は情報発信が多いのでそのうち変わるでしょうね。
 ただ、お笑いの分野での吉本の存在が言葉に対する存在感が今後も強まっていきそうですよね。
 お笑い関係の言葉の発信は「吉本」、アイドル関係では「AKB」などとかね。
 別に江戸でなくてもよいのですよね。
 秋葉原や乃木坂等、昔の江戸の郊外でもね。
 物事の相対化というのと絶対化というのを上手に組み合わせて精神を安定させましょうね。
 血圧測定時には精神が安定というか穏やかな状態がよいですからね。
 この投稿とかでも、投稿本人の意図と読み手の解釈に違いがあってもよいともね。
 できるだけ万人受けするようにしていますが、今までの生活等の違いからくる解釈の違いがどうしても出てくると思います。
 カリカリしないでくださいね。
 国語のテストですと、生徒等の解釈と国語部会(出題側)等の解釈が異なっている場合もあってしかるべきだと思います。
 どちらが間違いというのではなく、点取りには出題側の意図をくみ取りましょうねという指導がよいのでは思うのです。

ランキングに参加していますのでクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント